病院に行くのはちょっと…自分でできるAGA対策

ストレスをためないこと!

AGAは男性の皆さんにとって他人事ではないですよね。自分もいつAGAになるのかわからない・・・。病院で診察してもらうのは恥ずかしい。そんな方は多いと思います。
では、AGAは対策することができるのか。実はAGAは自分の生活を見直すことで対策できるのです!
なんといってもストレスを溜めないこと。これはとても大切なことです。人間は生きていく中でストレスは気っても切れないもの。それを溜めに溜めてしまうと、朝起きたら枕に髪の毛が・・・。そんなことになってしまいます。

まずは自分に合ったストレス解消法を探しましょう。映画や運動、料理。自分の発散方法をみつけることで、心だけでなく、髪の毛にもプラスになります。
まずは自分が好きなことを考えてみることからはじめてみましょう。

髪には常に気を配りましょう!

育毛剤とか使ってるのに髪の毛が・・・。そんな方はお風呂上りにタオルで髪の毛をゴシゴシ拭いていませんか?シャンプーでゴシゴシ洗っていませんか?CM等ではかっこよく見せるためにやっていることです。
まず、髪の毛を拭くときは丁寧に力まず拭いてください。ゴシゴシ拭くと髪の毛が傷み、結果的に抜け毛を増やしてしまいます。
シャンプーのときは指の腹で頭皮を押すように洗いましょう。前後左右にゴシゴシ手を動かすと、髪の毛が絡まったり、頭皮が傷つきさらに抜け毛を進行させてしまいます。
またすぐに髪の毛を乾かすことも大切です。自然乾燥だと菌が頭で繁殖しやすくなり、抜け毛、フケの原因になります。

洗髪は毎日必ず行うことなので、上記のことを注意するだけでAGAの対策につながります。
髪の毛も自分の一部です。体と同じように大切にしましょう。